IE9のプレビュー版が公開に

IE9のプレビュー版が公開に

MicrosoftがIE9披露 新JavaScriptエンジン搭載でHTML5をサポート - ITmedia News
「Internet Explorer 9」プラットフォームプレビュー版公開 -INTERNET Watch
[速報]IE9プレビュー版が公開! HTML5準拠を約束、マルチコア、GPU対応で高速動作へ - Publickey

Microsoftから、Internet Explorerの最新版となるIE9のプレビュー版が発表されました。

いろいろなところで基本的な情報が細かく出ているので、ここでは簡単にまとめておくことにします。

IE9の概要

  • HTML5、DOM、CSS3、JavaScriptの標準準拠を推進。
  • Web標準準拠テスト「Acid3」のテスト結果は「55点」。今後開発が進むことで改善される予定。
  • 新JavaScriptエンジン「Chakra」搭載。マルチコアCPUを活用し、IEと並行してJavaScriptの処理を高速化。
  • JavaScriptの処理速度は、Firefox3.6より速く、Safari4やChrome4より遅い(発表時点)
  • GPUによるハードウェアアクセラレーションにより、グラフィック・テキスト描画、HTML5アプリケーションなどを高速化。
  • Windows XPでは利用不可(IE9、Windows XPでは利用できず - ITmedia News

ダウンロードとデモページ

ダウンロードとデモページは以下のとおり。なお、プレビュー版のIE9は開発者向けのものであり、普通にWebサイトを閲覧するのには向いていないので、その点は注意する必要があります。

Internet Explorer 9 ダウンロードページ
※ページにアクセスするとは自動的にファイルのダウンロードが開始されるので注意。ページ内容は以下の文があるだけのシンプルなもの。
ダウンロードページ

Internet Explorer 9: Platform Demos
いろいろなデモが確認できるページ。各リンクをクリックしてページを表示させるだけで体験できます。別のブラウザでもアクセスできるので、ブラウザごとに比較してみるのもよさげ。
デモページ

開発者からすれば「IE9がどこまで標準準拠してくれるのか」が最大の点ですが、今回の発表を見る限りはそれなりに期待してもよさそうではあります。クロスブラウザでの確認作業は、刺身のうえにたんぽぽをのせる仕事なみに不毛な気がするので。

▼スポンサードリンク

記事URL | Trackback(0) | Comment(0) | ソフトウェア
1つ後の記事:レトロな雰囲気満載 タイプライターの写真51枚
1つ前の記事:Photoshop用のブラシ・パターン・スタイルファイルなどの読み込み手順


















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://webclipping.blog122.fc2.com/tb.php/12-3c0a3b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)