スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告

Googleの選挙情報「Google 未来を選ぼう 参院選 2010」が候補者の情報を得るのに便利

10_0705google_vote2010_00.jpg

Google 未来を選ぼう 参院選 2010

今度の日曜日(7月11日)は参院選挙ですが、その参院選に出馬している各候補者の情報をGoogleがまとめている「Google 未来を選ぼう 参院選 2010」を紹介します。

Google 未来を選ぼう 参院選 2010
Google 未来を選ぼう 参院選 2010

サイト上では、候補者一覧を「選挙区別」「比例区の政党別」に見ることができるほか、候補者の検索ランキングを都道府県別に見ることもできます。

各候補者が掲載されているページでは、その人のWebサイト・ブログ・Twitterへのリンクがあります(サイトやTwitterをやっている場合のみ)。公職選挙法の関係上、サイトやTwitterは全て6月23日の段階で更新が止まっていますが、今までのログを読むことは出来るので、それなりに参考になるでしょう。

また、その候補者に関連するタイムライン、ニュースやブログ記事、動画や書籍、TwitterでのTweetも同ページにまとめられています。ここに載っているブログ記事は候補者に言及された記事であり、候補者本人による投稿ではないので注意。

政党ごとのマニフェストなどは掲載されていないので、政党レベルで検討する場合にはあまり向きませんが、各候補者の情報はけっこう細かく掲載されており、選挙区における投票先を検討するには相当役に立つと思われます。

投票まで1週間を切りましたが、当日になっても投票先が決まらず、適当でいいや、とならないようにしたいところですね。

◆情報元:グーグルが本気出した選挙情報がすごい「未来を選ぼう 参院選2010」 | kokumai.jpツイッター総研

▼スポンサードリンク

記事URL | Trackback(0) | Comment(0) | Webサービス
1つ後の記事:類似色を簡単に出力してくれるジェネレータ『Color reminder』
1つ前の記事:商用可。32px四方のきれいめなフリーアイコン75個セット


















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://webclipping.blog122.fc2.com/tb.php/155-04f297b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。